資格講習会開催決定(12月)

第20期パフォーマンスアナリスト資格講習会(ベーシック)を

12月17日(土)、18日(日)の二日間で開催いたします。

詳細はこちらのページにてご覧ください。

雑誌掲載情報

月刊トレーニングジャーナル6月号(ブックハウスHD)に

2月に開催したマスターパフォーマンスアナリスト資格講習会の

模様が掲載されました。

http://www.bookhousehd.com/pdffile/tj1106onthe.pdf

http://www.bookhousehd.com/tj/booktjnew.html

(on the spotのコーナーです)

理事村田祐造 初著書販売中

日本eコーチング協会理事 村田祐造 著
「“常勝”リーダーだけが知っている チームの心を一つにする技術」

1月21日より発売開始いたしました。 お陰様で、増刷が決定いたしました!

   murata_book.jpg

本書の前半は理論編、後半は実践編となっており、
実践編では、すぐに使える24の実践ワークが紹介されています。


“実践に富んだ本書の内容は、とても示唆にあふれる内容でした”

“紹介されていたワークを早速チームでやってみたら、
 メンバーとの距離が縮まってすごくいいミーティングができました”


など、早くも感想が届いております!ありがとうございます!


丸善、紀伊国屋、リブロ、有隣堂など大手書店をはじめ
全国書店にて販売しております。


「“常勝”リーダーだけが知っている チームの心を一つにする技術」
村田祐造 著
定価:1,575円(税込)
発売元:日本実業出版社

紀伊国屋BookWebからもご購入いただけます。

CBPA受講生の活躍 (2009.11)

CBPA受講生の鈴木さんは早稲田大学体育会系ヨット部で

キャプテンとしてチームを一つにして、素晴らしい活躍をされました。

untitled.bmp

 10月30日〜11月3日に岡山県瀬戸内市牛窓で行われた

第74回全日本学生ヨット選手権大会で、スナイプ級優勝、

総合優勝で2年連続の日本一となりました。おめでとうございます!

これからも、活躍を応援しています。

 

CBPA受講生の活躍 (2009.4)

CBPA受講生(第1期生)の今田圭太さんが近鉄ライナーズのコーチに就任しました!

 

3月まで早稲田大学ラグビー部で

FWコーチとしても活躍をされていましたが、4月からはトップリーグでの活動となります。

 近鉄ライナーズHP

これからも講習会で学んだことを最大限活かして、

チームの勝利に貢献していって 頂ければと願っています。

Training Journal連載情報 (2009.3)

「映像分析から考えるトレーニングメニュー」というテーマで連載中でした

 『月刊トレーニングジャーナル』4月号に連載の最終回が掲載されました!

      tj4.gif  

今月は”映像分析者の心得”

 〜選手と「最高のチーム」になる〜
        

連載者:村田祐造 日本eコーチング協会副理事長、元ラグビー日本代表テクニカル

 

連載のまとめとして、映像分析してトレーニングメニューを考える時の

リスクを指摘し、選手とコーチが「最高のチーム」になる方法を紹介しています。

 

 今月号・バックナンバーは書店にてお買い求めください!

Training Journal連載情報 (2009.1)

「映像分析から考えるトレーニングメニュー」というテーマで連載中の

 『月刊トレーニングジャーナル』2月号に連載第5回目が掲載されました!

      tj2.gif  

今月は”「見える化」のトレーナー教育への効果”

 〜映像コーチングを通じてアスレティックトレーナーを育てる〜
        

連載者:宮崎善幸・東京YMCA社会体育・保育専門学校アスレティックトレーナーコース主任講師、 日本eコーチング協会認定マスターパフォーマンスアナリスト 

 

実際の教育現場で、どのように映像のコーチングを活用したかを

詳しく紹介しています。

  次回4月号が最終回となります、お楽しみに!


今月号・バックナンバーは書店にてお買い求めください!

Training Journal連載情報 (2008.11)

「映像分析から考えるトレーニングメニュー」というテーマで連載中の

 『月刊トレーニングジャーナル』12月号に連載第4回が掲載されました!

      tj12.gif  

今月は「パフォーマンスの木を見て森も見る技術〜木を書くツリー分析〜」
        

連載者:村田祐造・日本eコーチング協会副理事長、ラグビー日本代表2003テクニカル

 

複雑なスポーツのパフォーマンスの要因を分解して、全体像を把握しながらも
キー要因を探しだすツリー分析の方法を紹介しています。
紹介されている分析事例の動画はこちらからご覧になれます。

  分析事例

どうぞ書店にてお買い求めください!

Training Journal連載情報  (2008.9)

「映像分析から考えるトレーニングメニュー」というテーマで連載中の

 『月刊トレーニングジャーナル』10月号に連載第3回が掲載されました!

       3139[1].jpg     

今月は「パフォーマンスの全体像を整理する技術〜田の字のマトリクス分析〜」
 

連載者:村田祐造・日本eコーチング協会副理事長、ラグビー日本代表2003テクニカル
     古田仁志・日本eコーチング協会理事長、ラグビー日本代表2007テクニカル

混沌とした課題や成功の情報を整理し、映像分析を用いたeコーチングを 

事例を挙げてわかりやすく紹介しています。

書店にて発売中です。どうぞお買い求めください!

Training Journal新連載情報  (2008.6)

  

当協会の古田理事長、村田副理事長が

6月号の『トレーニングジャーナル』から隔月で1年間
「映像分析から考えるトレーニングメニュー」というテーマで
連載記事を執筆中です。

8月号発売中です。

   book6.gif tj8.gif  詳しくはこちらから

 

執筆内容は、
日本eコーチング協会認定パフォーマンスアナリスト資格講習会で
受講者の皆様にお伝えしている内容と
卒業生の現場でのパフォーマンス改善成功事例レポートが元に
なっています。

教育的で心から力がわいてくる楽しいeコーチングが学べます。
スポーツに関わる皆様ぜひお読みください。

CBPA受講生の活躍

CBPA受講生(第4期生)の加藤さんは立教大学ラグビー部で

監督とともに分析を担当され、今年活躍されました。

 

12月8日熊谷で行われた、関東大学対抗戦グループ入替戦で

青山学院大に勝利し、1部に昇格を決定させました。おめでとうございます!

 関東大学対抗戦結果

これからも資格を十分に活かして、チームの勝利に貢献していって

頂ければと願っています。

雑誌掲載情報

当協会の太田事務局長が

『ラグビーマガジン12月号』の”テクニカル・セミナー”

スキルアップ講座/特別編「ジャパンの礎作り」という記事で紹介されました!


太田事務局長はラグビー日本代表ストレングス&コンディショニングコーチとして

2007W杯フランス大会でも活躍されました。

rugby_maga.jpg